子連れDEお出かけ!《森のポッケ@三次市》

スポンサーリンク
オススメ

子供が生まれると途端にお出かけってハードル上がりませんか?
サッと出かけて好きに過ごして、満足したら帰る…そんな当たり前の日々が特別だったと言うことを伝えるこのコーナー。

子連れDEお出かけ!

息子が生活の中心になって一年が経ちました。
これまでに息子とお出かけしてきた場所を私の独断と偏見によりピックアップし、ゆるくご紹介させいただきます。

皆さんのお出かけの参考にしていただけると嬉しいです。

第一弾は森のポッケ(広島県三次市)※有料施設です!

森のポッケ最大の魅力

なんといっても木のおもちゃが豊富!
木のボールプールなんか施設内に三つくらいありました。

なかなか買えない高価な木製おもちゃもたくさんあって、ここぞとばかりに遊ばせていただきました…!

息子にはまだ早いけど、大きくなったらカプラで遊ばせたいです。(高くて買えないの…)
しかもカプラ15,000枚もあるんですよ…

もはや広島のカプランドや〜!
(某えびふらい県のレ○”ランドに対抗)

室内は生木調の無垢フローリング床に大きな遊具も木でできていたり、木の温もりに溢れていました。

年齢別のコーナー

先ほど無垢フローリング床と書きましたが、3〜6才対象の大型遊具スペースは思いっきり身体を動かせるよう、全面にクッションが敷かれています。

また、大型遊具は1階で木のおもちゃの遊び場は2階になっています。
2階も小学6年生までと、2才までの部屋で仕切られているので、年齢に合った遊びを同年代の子と安心して楽しむことができます。

息子を連れて行った時は11ヶ月だったので、ずっと2才までのスペースで遊んでいたのですが、利用していたのはほぼ1才前後までの子たちで穏やか〜〜〜な空気に包まれていました。

時間制限がある

平日と土日で変わってきますが、土日は70分総入替制です。
その都度定員があるので(親合わせて110名くらい?)
人が多すぎて狭い!なんてことにはなりません。

子供達ものびのびと遊べるし、この70分間はスマホ厳禁!息子とべったり関わるぞーっというメリハリがあってとても気持ち良く利用できました。

周辺に魅力的な施設

周辺には三次ワイナリー、トレッタみよし(道の駅的なの)、奥田元宋・小由女美術館、みよしあそびの王国…

めっちゃ賑やか

全部はまわれませんでしたが「みよし あそびの王国」は屋外遊具が盛りだくさん!

しっかり歩けるようになってから
本格的に遊べる感じですが
こちらも年齢別に大型遊具が設置されているようで
大きい子と小さい子が分かれて遊べるのは親としても安心だと思いました。

近隣のワイナリーとリンクするスパークリングな遊具もありました。

めっちゃ楽しそうですね!(私が)
息子がしっかり歩き始めたらまた行きます。

トレッタみよしには有名なパン屋さん「麦麦」もありますよ〜!
並ぶようだったので即断念してぶどうのスムージー飲みましたが…

利用料金は?

1クール(土日祝70分/平日150分)200円です。

大人も子供も同じ料金ですが
これだけ豊富なオモチャと
清潔な室内を遊び倒せることを考えると

激安です…!

利用料金や時間帯の詳細については公式HPをご覧くださいね!

 

いかがでしたでしょうか?
森のポッケ、気になる方はお子さんを連れて
是非遊びに行ってみてくださいね!

 

★ここでは読めないネタが満載!
子育てのアレコレが収録された「子育て1年生」は下のリンクから!

 

タイトルとURLをコピーしました