マンガ・イラスト

子連れDE新幹線レポ!

先月末に1歳になったばかりの息子と
お仕事で広島から静岡県まで行ってきました。
移動手段は新幹線で片道約4時間!

ちひろ
ちひろ
これがマジで大変だった…

子連れ新幹線は今までに何度か経験しています。

3ヶ月の時に東京(5時間半)
このときは主人も居ました。
が、当時既に9㎏ほどあったので太ももが痺れて大変でした!
 
6ヶ月の時に福岡(1時間)
ずっと眠ってくれていたし近かったのでラクショーでした。
 
10ヶ月の時に福岡(1時間)

つかまり立ちも上手になっていたので動きたがって大変でした!
1時間アレコレ気を紛らわしての移動でした。

夫
結構新幹線慣れしてるよね!今回は何がそんなに大変やったんや?
ちひろ
ちひろ
東京の時はたろうさんがいてくれたけど今回はマンツーマン
ちひろ
ちひろ
しかも元気一杯な1歳と4時間!!!
夫
oh……(察し)

今回の子連れ新幹線出張での
まとめを書きたいと思います。

自分なりにオススメなこともあったので
子連れで新幹線旅行など計画されている方は
是非参考にされてみてください。

今回のお話は
のぞみが前提ですのでお気をつけください。

赤ちゃん連れは自由席推し

6歳までの未就学児は無料で乗れることは
多くの方がご存知ではないでしょうか。

しかし指定席は乳幼児も子供料金と
同じ金額(大人の半額)がかかります。

自由席は席さえ空いていれば赤ちゃんのために1席使っても問題なし!
泣いたら抱っこしてあやしたり
大泣きに発展したら通路に移ることもあるので常に座っているわけではありません。

座り続けないかもしれない席に往復でプラス3万円…!!
痛い出費です。

今回は仕事で始発の6時に乗ったため空いていたのもありますが
平日であれば高確率で自由席でも席は空いています。(広島〜関東間)

大型連休時は指定席予約

自由席推しなのは平日
もしくはなんでもない週末のみ!

何末年始やお盆など帰省で新幹線を使う時は
指定席予約を猛プッシュです!

大型連休などはほぼ確実に混みますし
赤ちゃんのライフスケジュールを優先した動きをするとだいたい満席のタイミングでの移動になります。

座れるかもしれない一抹の希望にかけるよりも早めの予約で座れる安心を買ったほうが母子ともにストレスフリーな移動ができます。

1号車と2号車の間の端席

自由席の場合は絶対的に1号車の端(2号車寄)か2号車の端(1号車寄り)がオススメです。

なぜなら1号車と2号車の間に
ベビー対応可のトイレがあるから!
狭いですがオムツ替え用のベッドもあります。

私は今回静岡での仕事に緊張して腹を下してしまいこのトイレに大いに助けられました…!!!

また端席は他の席に比べ少し広いので
もし持参する場合はベビーカーを置きやすいのと
授乳の際の死角が作りやすいです。

息子が泣きだした時もパッと通路に出て気分転換ができました。

4時間なにする?

大人であれば

  • 寝る
  • 読む(漫画や雑誌、小説など)
  • 見る(スマホで映画や動画)
  • 聞く(音楽)
  • 話す(1人の場合はLINEやメールで)

などなど狭い空間であっても
時間の使い方はいくらでもあります。

しかし息子は
とにかく動きたい!
そんなタイプ

眠気にも大泣きして
抵抗しようとするのが赤ちゃんです。

子供をあやすのにコツとかありません。
とにかく飽きさせないように頑張りました。

子供によって性格が違うので絵本やおもちゃなどあやすのに利用するモノは普段の生活からベストアイテムを見つけておきましょう!

授乳ケープは必須

昼間の授乳はほぼ不要になってきた息子ですがどうしても泣きやまない時は伝家の宝刀のごとく乳を差し出します。

正直もはや乳の一つや二つ少しくらい見られても…
という気持ちにさえなってしまうのが育児疲れ中のママあるあるではないでしょうか。

見られたくはないけど疲労困憊の中
赤子が爆泣きしていていると割と
どうでもよくなる自分がいます…

しかし乳を見せないのは自分のためではなく
公共マナー

猥褻物陳列罪で捕まりたくないので
授乳ケープは忘れないよう気をつけましょう。

ちなみに私は油断して忘れたので
上着をかぶって授乳しました。
不審者www

荷物は郵送!

荷物は事前に送っておくことをお勧めします。
私は出張時いつも郵送しておきます。

一週間などの長期出張や帰省であれば
オムツやベビーソープなどは滞在先で購入するのが良いと思います。(翌週の東京出張ではオムツ送らずに買いました)
移動する時は極力身軽に!

身軽な方が自由がききますし
やはりなにかとストレスフリーです。

「子連れ×人混み×荷物が多い」は転倒などの危険もあるので、荷物を持参する場合は充分に気をつけてゆっくりと移動しましょう!

ほぼ息子の荷物ですね!

おわりに

いかがでしたでしょうか?

小さいうちの遠方への移動は
飛行機がやはり楽ですが
新幹線を利用する必要がある際は
少しでも参考になれば幸いです。

ABOUT ME
ちひろ
夫と子ども(兄妹)のいる4人家族。 会社員をしつつ似顔絵と家族エッセイを描き続けていたら、いつの間にか絵とブログで食べていけるようになっていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です